ホーム > ようちえん給食

ようちえん給食

ようこそ!ようちえん給食のページへ!安食・健食・育食、「園児のために」「給食は健全な園児の源」

弊社はシブヤ食品の関連会社として平成12年に設立した園児専門の給食弁当会社です。保護者様や地域の各幼稚園様より給食弁当に対する熱い思いや、数多くのご意見を頂き「安心できる食事」「健康的な食事」「知識を育む食事」をテーマに取組んでいます。給食は園児にとってベストな食事と位置づけ、総合的な観点から園児や各幼稚園様のお役に立てればと考えております。

代表取締役社長 渋谷 幸紀

専門給食だからできるプログラム

  • (1)安全と安心をお届けします。
  • (2)園児の健康を考えたメニューです。
  • (3)ご父兄様への食の知識を提供します。
  • (4)学校給食への準備期間として位置づけています。
  • (5)美味しさと真心を大切にしたお弁当を作ります。

少しでも園児の為になる事が私たちの使命です!

日替わり献立メニューですので、週1回から週5回まで毎日でもご希望・ご要望に答えられます。

  1. 【1】食べ物の知識が豊富になる。

    同じ食材であっても、焼く・煮る・炒める・揚げる・和える等、調理の仕方工夫で様々なオカズを経験できます。 給食ですから食べ物を「見てもらう・知ってもらう・食べてもらう」事が豊かな知識を見につけることになります。

  2. 【2】偏食や好き嫌いがなくなる。

    偏った食事の摂取や好きなものだけ食すことは、栄養の摂取バランスからも健康とは言えません。集団給食は友達も皆同じですから「仲良く残さず食べよう」と意欲がでます。こんな所から苦手な食べ物もひとつひとつ克服できるようになります。

  3. 【3】見比べ差別や偏見がなくなる

    同じ容器で同じ内容のメニューですから、公平・平等の食事になります。
    容器の違いやオカズの違い、盛付け表現の違い等から起きる小さなトラブルや嫉みが無くなり、いじめや差別化の問題も起きません。

  4. 【4】学校給食への対応力が身につく。

    義務教育は完全給食ですから、在園時に集団給食に慣れる事は学校給食への順応力も身につき、食事のマナーやルールも学習することができます。

  5. 【5】食事指導が容易になる。

    全員が同じお弁当で同じ容器・メニュ-ですので、躾がしやすくなります。スプーンを使う物、フォークを使う物、箸を使う物、食事の作法等、教育的な分野に於いても効果が期待できます。

ご注文方法

お弁当ご注文受付窓口

お電話またはファックスにてご注文下さい。

仙台店
TEL:022-782-0821
FAX:022-782-0822

※日替わり献立メニューですので、週1回から週5回まで毎日でもご希望・ご要望に答えられます。