ホーム > 仙台HACCP

仙台HACCP

仙台HACCPを取得、徹底した品質管理システムで美味しさと安心をお届けします。

美味しさは、私たちの毎日に彩りと活気を与え、毎日を豊かにしてくれる大切な要素です。しあわせの素となる新鮮なあじわいを、笑顔でお届けするために、限りない努力を続けて参ります。


仙台HACCP 評価認定書 賠償責任保険証書

独自の社内マニュアルにより、万全の衛生管理を

毎日本物のおいしさをお届けする大前提として、完全な衛生管理が必要なことは言うまでもありません。 当社では、社員ひとりひとりが食品衛生に関する知識を持ち、社独自のマニュアルに基づき、最新の注意を払いながら毎日の製造に努めています。

①材料の品質・鮮度のチェック

②環境・製造機器の衛生管理

③調理及び作業従事者の衛星消毒

がその基本ですが、数十項目におよぶ徹底したチェックを経て、万全の商品をお届けしております。

お客様の声に応える栄養企画会議

営業バランスの取れた美味しいお弁当をお届けするために、スタッフは常にお客様の声に耳を傾け、新しい色の提案を行っています。

私たちがお届けするお弁当は清潔・安全・安心に配慮したこの環境から生まれます。

健康と安全を守るための徹底した衛生管理はもちろんのこと「美味しいといわれるお弁当をお届けしたい。」
そのために、バランスの良い献立や食欲をそそる盛り付けはもちろん、安心して召し上がっていただける食材管理や衛生面でのきめ細かな配慮も欠かせません。私たちは清潔で効率的な厨房で、今日もまごころを込めてお弁当を作っています。


炊飯室
【炊飯室】 納米~洗米~浸漬、充填~炊飯~むらしほぐし~盛付けの全工程が自動化され、衛生的で美味しいご飯を毎日1t以上炊いています。当社ではおいしい宮城産米を100%使用しています。


盛付室
【盛付室】 ほぼ無風状態で室温を調整し、設定温度を常に20度に管理しています。また、空気循環装置にはフィルターを取り付けて、菌やほこりの拡散防止につとめています。


洗浄室
【洗浄室】 回収容器は連続自動食器洗浄機で選別、洗浄、乾燥を衛生的に行い、清潔区域である食器保管室に運ばれ消毒されます。


調理室
【調理室】 肉・魚の焼き物はプレートに並べ、連続自動焼き物機でこんがり焼き上げ、煮物類は大釜でしっかり調理し煮込んでいきます。天ぷらやフライ類は連続自動揚物機できれいに調理しています。


急速冷却システム
【急速冷却システム】 約30~50度の菌発生の危険温度帯を避けるため、加熱料理済みの食品を20度まで急速冷却します。


エアーシャワー
【エアーシャワー】 作業室への入室はエアーシャワー室を通り、手洗いは最後にアルコール消毒で両手を殺菌し、冷却します。